カーシェアの場合チャイルドシートはどうする?オススメはこれ【口コミ&レビュー】

子育て

カーシェアの場合チャイルドシートはどうする?オススメはこれ【口コミ&レビュー】

我が家は文京区のマンションに住んでいるのですが、都内に住んでいるとあんまり車の必要性って感じないんですよね。

いや、そりゃあったらもちろん便利なんですけど。ただでさえ維持費がかかる上、マンションだと駐車場代もバカにならないし、普段の移動は電車とバスで不自由なし。それならなくてもいいや、と。

とはいえ2人の息子を連れて長距離を移動する場合は荷物も重いですし、たまにはドライブも楽しみたい!ということで、我が家はタイムズカーシェアを利用しています。

カーシェアリングならタイムズカーシェア
タイムズのカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」!必要な時に自由にクルマを使えます。

ここで問題となるのがチャイルドシート。タイムズカーシェアの場合、3歳〜使えるような簡易なジュニアシートは備え付けられている車もあるのですが、3歳未満が乗れるようなチャイルドシートはついていません。もちろんチャイルドシートなしで車に乗ることは考えられないので、我が家は長男が生まれた時と次男が生まれた時で、2つのチャイルドシートを購入しました。

チャイルドシート、買う必要ある?

そもそも月1回使うかどうかのカーシェア。こんな悩みの種もあるし、、、と、購入する決意がなかなか固まりませんでした。

①置き場所問題
カーシェアでのチャイルドシートってほとんど使わないのに家に置いておく場所だけはしっかり取られるんですよね。なんつってもかさばる。

②新生児用って必要なの?問題
そもそも月に1回乗るかどうかのカーシェア。2歳まで使えるタイプだと、せいぜい使っても24回。うーん、カーシェアじゃなくてレンタカーならオプションで借りられるし、いっそカーシェアやめる?

③毎回運ぶの面倒臭い問題
文字通り。毎回運ぶのマジでめんどくさい。

とはいえ購入した理由

いろいろ悩んだ末結局購入したのですが、理由は「車に乗るなら必要だから」。以上!

購入した理由
  • 子供二人乗せて長距離を出かけるならやっぱり車が必要
  • レンタカーは毎回予約して手続きするのが面倒!カーシェアなら登録しておけば取りに行くだけで手続きは不要だし、ガソリン代もかからないのでレンタカーよりコスパがいい。
  • チャイルドシートを都度レンタルするのは手間だしお金もかかるのでナシ。
  • 保管がかさばるのは仕方なし。これを機にいらないものを捨てて保管場所を確保。
  • 使い終わったら売ればよし!

車を買うより、レンタカーよりコスパが良いカーシェア。それならば多少の面倒臭さはしゃーないよねってことで、チャイルドシートを購入しました。

1台目:新生児〜2歳|【Amazon限定】Child Guard(チャイルドガード)

まず長男出産時に購入したのがこちら。Amazonで1万円ちょいでした。カーシェアの利用頻度は月に1〜2回という我が家にはコスパがよく、総じて満足です。

よかったところ

・価格
コンビやアップリカなどブランドメーカーは軒並み3万円以上しますが、これは1万円ポッキリ我が家は利用頻度も低いので(カーシェア利用は月に1回程度)、2歳までしか使えないならこれで十分でした。

・軽量で持ち運びやすい
カーシェアの場合、毎回車まで持ち込まなければなりません。すごい軽くて持ち運びらくらく〜!というわけではないですが、本体が約4キロなので、まあ女性でも持ち運びできるかな、という重さでした。

・日本製
この値段なのに日本製子供の安全を守るものなので、やっぱり国産は安心感があります。

いまいちだったところ

・回転しないので子供を乗せるのが大変
お高いチャイルドシートだと、車のドアの方にくるっと回転できるものがありますよね。。安いので仕方ないですが、正面向きで乗せるのが地味に大変でした。利用頻度が高い場合はちょっとストレスかも。

・カッチリ固定出来ているのか不安になった
毎回車に設置する時はシートベルトでチャイルドシートを固定するのですが、慣れていないとチャイルドシートがゆらゆら揺れてしまい、これで大丈夫なの?と心配になりました。シートベルトをしっかり挟んで固定できるようになるまで、多少練習が必要だと思います。初めて利用する時は余裕を持って車を予約したほうがいいです。

2台目:3歳〜|Graco(グレコ)ジュニアシート

次男出産時には、長男用にこれを購入しました。先代は次男へ。こちらは3歳から12歳まで長く利用できるし、とにかくコスパ良い。

よかったところ

・価格
なんと6,000円前後と非常にお手頃!毎日乗るなら「ちょっと高くても良いやつ」が欲しくなりますが、どうせそんなに使わないならこの金額が嬉しい。

・軽量で持ち運びやすい
これも3.6キロと非常に軽量。新生児用のChild Guardよりも軽くて運びやすいです。

・3歳ごろ〜12歳ごろまで長く使える
小学校卒業するまで使えるのは魅力的でした!背もたれは取り外しできるので、成長に合わせて使えそうです。

いまいちだったところ

・シートベルトで直接子供を固定するので、小さい子にはちょっと苦しそう
チャイルドシートについているハーネスで固定するのと違い、車のシートベルトを直接利用するので、慣れていないうちは少し苦しそうでした。

・持ち運ぶときに背もたれとシート部分が外れやすい
取り外しできるのは便利なのですが、くっついた状態で持ち運びたい時も取れてしまって不便でした。

いずれの製品も「カーシェア利用」ならオススメ

どちらの製品も、利用頻度が低い(カーシェアやセカンドカー、実家用など)ならコスパがよくオススメだと思います。

毎日使う場合はもうちょっと高くても性能重視で選んでも良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました